LGBTというワードが広がり、カミングアウトする人も増えてきたこのご時世、検索すればたくさんでてくるハッテン場!

どこを選べば失敗がないのか、どこに行けば良いのかわからない、「当たり」、「ハズレ」を見極めるほどハッテン場には詳しくない!という方は是非読んでください。

調べ方がわからない方、まだ誰にもカミングアウトしていない方、いきなりハッテン場に行くのは不安という方はまずこの記事を読んでみてから様々なハッテン場をリサーチしてみてはどうでしょうか?

有名スポットには気をつけろ!

例えば「ゲイ ハッテン場」といつキーワードで検索をかけて1番にでてくるスポットや、どこのサイトでも見かけるスポットは要注意です。

たしかにそこのハッテン場が栄えていた時期があったかもしれません。
ですが検索をしてすぐに名があがるようなハッテン場はゲイではない人たちの目にも止まることになります。

興味本位で来るノンケたちの肝試し的な遊びスポットになっている可能性も高いのです。
ノンケの人でも知っているようなハッテン場は、もはや過去の栄光。

今現在で賑わっているハッテン場はあるので頑張ってそこを見つけ出しましょう。

確実なのは公表してる店!

確実な当たりを求めるならば、噂程度のハッテン場に行くのは控えましょう。

ゲイを自覚してから日が浅い人やゲイの情報に疎い人は、ハッテン場というと〇〇駅のトイレや〇〇公園など噂程度でしかない公共の場所を想像すると思います。

たしかに公共の場所がハッテン場になることもありますがLGBTが世に広まったこのご時世、男性オンリーの店やゲイの出会い場を目的とするようなオープンなハッテン場もたくさんあります。

確実に相手を求めるならそういうお店に行けば失敗することはありません。

なにが「当たり」でなにが「ハズレ」なのか?

なにをもってハッテン場の「当たり」「ハズレ」を決めるのでしょうか?。
その答えはずばり「人による」です。

例えば自分が求める相手のタイプが若くてチャラい兄さんタイプならば、新橋のサラリーマンが多くいるハッテン場はハズレになるでしょう。
システムや店の雰囲気など他にも気になるところは様々ですが、自分のタイプに合った人がいるハッテン場こそ真の「当たり」のハッテン場です。

タイプの相手が来そうな土地のハッテン場に行くことをオススメします。
特にタイプが決まっていない、わからない方にオススメなのは様々なタイプが集まる新宿です。

一番のハッテン場はSNS!

一番良いのはやはりゲイ仲間に連れて行ってもらうことです。
情報を多く持つ友人に連れて行ってもらえば間違いありません。

そんな友人を作り、様々な情報を得ることができる場が「SNS」です。
TwitterやFacebookなど今を生きるゲイにもSNSは必須です。
検索をかければ沢山の先輩ゲイの方がでてきます。

そこから気が合い実際に会ってみる、なんてことも少なくないのです。
実際に連れて行ってもらわなくても、SNS上でゲイの人から得る情報ほど正確な情報はありません。

もし気になっているハッテン場があるならば積極的にSNSを活用して下調べをしてみましょう。
きっと自分に合ったハッテン場が見つかります。

ちなみに、マッチドットコムならたくさんゲイと出会えます。※18禁

ゲイの出会いといっても様々です。
あなたが求める条件に合わせて、最適な出会い方をご提案させていただきます。

真剣な出会い今すぐヤりたい

最新のゲイ情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なゲイ情報が受け取れます。




「発展場」のページに戻る