ハッテン場でゲイと出会いを見つける方法!

ハッテン場、ゲイであれば誰でも一度は耳にしたことがあるでしょう。

ハッテン場という文化はゲイの世界にしかなく非常に効率的で、男性の本能を巧みに利用した施設です。
でも初めてハッテン場を知った時は興奮よりも緊張と不安でいっぱいでした。

今回はハッテン場が初めての方でも安心してハッテン場が利用できるようにアドバイスします。

ハッテン場とは?

ハッテン場とは、特定のゲイ同士が性行為を目的に集まる場所です。
要はセックスをする場所なんです。

一言でセックスと言っても、アナルを使うわけではありません。
もちろんそういうセックスをする方もいますが、単に触り合いがしたいとか、セックスしているところが見たい人も訪れます。

ハッテン場にはそれぞれコンセプトがあります。
初めて行く方はPCなどでどのハッテン場が自分に合っているか調べてから足を運びましょう。
初心者の方も安心して利用できる方法を以下にまとめています。



ハッテン場の種類

ハッテン場は大きく分けて二種類あります。
ゲイ専用のハッテン場と、公共施設がハッテン場化しているものです。

ゲイ専用のハッテン場

ゲイ専用のハッテン場は、ゲイしかいないので安心して利用できるのが特徴です。

有料ですが1500~2000円とそれほど高額でもありません。
滞在できる時間も長いので仮眠をする方なんかもいます。

ゲイしかいない安心感からか比較的“激しい”のも特徴の一つです。
恥ずかしげもなくセックスをしています。

コンセプトや種類も豊富なので以下の記事で簡単にまとめてみました。


公共施設のハッテン場

公共施設のハッテン場とは、主に特定のトイレや公園や銭湯やプールにゲイが集まりハッテンするケースです。

一般人がいる可能性のスリルが逆に興奮に変わり、また違った意味で快感を得ることが出来ます。
ただ利用者が少ない事や、ノンケに見られるかもしれないというリスクがあります。

またゲイかどうかを見分けるのにもある程度のコツと経験が必要になります。
以下の記事で見分け方や注意点をまとめているので参考にして下さい。



ハッテン場の出会い方

ハッテン場での出会い方には個人差があります。
一般的にはすれ違いざまに相手の手や腿に軽くタッチをして、相手が反応を見せればOKです。

また寝待ちという方もいます。
要は手を出されるのを待っている方です。
一見ネコが多いように思われがちですが、タチの方も寝待ちしている方がいます。

そういう人にはそっと近づき、やはり太腿を触って下さい。
抵抗が無く股間まで手が伸ばせたらOKサインです。

逆に手を出された場合にどのようにOKサインを出すかですが、一番効率的なのがアイコンタクトです。
目で合図をするんです。
これはゲイ専用だけでなく、公共施設では必要不可欠な方法です。

公共施設ではいかにノンケに知られずに出会うかも重要なので、アクションを起こす前にアイコンタクトをしましょう。

ハッテン場を利用する時の注意点

まずハッテン場にはコンセプトがあります。

地域やお店によって集まるタイプが異なります。
自分のタイプが入るハッテン場かどうか事前に確認する必要があります。

また地方のハッテン場では行ってみたけれど自分だけ、というケースも充分に有り得ます。
混み合う時間を狙うのもそうですが、アプリやサイトを利用し、積極的に来店告知をしましょう。

公共施設での注意点はただ一つです。
見付からないで下さい。

室内ならまだしも、野外でのハッテン行為は軽犯罪です。
でもしたくなる気持ちはよくわかるので、ハッテンする前にハッテン出来そうなポイントを探しておくと良いでしょう。

性病予防について

ハッテン場と切っても切り離せないのが性病の問題です。

昔ほど生セックスを斡旋するようなお店は減りましたが、今でも性病は蔓延しています。
近年では梅毒の感染者が急増しており、若干社会問題になっています。

性病対策で守って頂きたい事はコンドームの使用です。

アナルセックスは当たり前です。
フェラチオまでコンドーム付きでやればまず感染はしないですが、何だか物足りなさを感じてしまいます。

以下の記事で性病の危険性や、性病対策をしながらも満足の出来るセックスをするための方法をまとめていますので、参考にして下さい。


優良ハッテン場を見極めるポイント

良いハッテン場というのは人により、感じ方が違います。
必ずセックスが出来るから良い、自分はモテないけどタイプが多いから良いなど、価値観は人それぞれです。

しかしそんな数あるハッテン場の中にも、
「ここはちょっと駄目だな・・・」
と思われるハッテン場は確かに存在しています。

ポイントは二つあります。

まずは水場(トイレ、シャワー室等)が汚れていること、もう一つはピーク時(18時から23時くらいまで)で極端に来客が少ないこと、この二点に該当するハッテン場では優良店ではありません。

見極めが難しいところなので、以下の記事で詳しく紹介しています。
自分のお気に入りの素敵なハッテン場を見付けて下さい。


ハッテン場のレビュー

人気のハッテン場での出会い方を以下にまとめています。

まとめ

セックスをするために集まる場所ですから、終わってすぐバイバイ、なんてこともあります。

でもハッテン場とは言え、ゲイが集まる貴重な場所・出会いの場所なんです。

体の関係から始まるのに抵抗を感じる方もいますが、出会ってしまえばそれすらいい思い出に変わる日が訪れます。
倫理観は捨てましょう。

また秘密主義のゲイ社会はハッテン場を待ち合わせ場所としても利用できます。
アプリなどで秘密裏に出会った相手と会うには格好の場所です。

自分のライフスタイルに合わせて、ハッテン場を効率よく活用して下さい。

ゲイの出会いといっても様々です。
あなたが求める条件に合わせて、最適な出会い方をご提案させていただきます。

真剣な出会い今すぐヤりたい

最新のゲイ情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なゲイ情報が受け取れます。




「ゲイとの出会いの基本」のページに戻る

ページの先頭へ