閉店するお店が相次ぐ新潟県…。

ですがちゃんと営業しているお店もあるのでご安心を!

お店は出張がてらに立ち寄るのも良し、新潟県在住の人には出会いが多いと有名なサイトを使うも良し。
自分に合った様々な出会い方を是非お試しください。

新潟県は少し年齢層が高めの、大人なハッテン場が多いのが特徴です。
年上好きの方は是非新潟県へ!

新潟のゲイバーは少なめ…

新潟県はゲイバーが少なめです。

18歳以上から入れるというお店と普通のお店ですが店主さんがゲイでゲイの方歓迎というミックスバーのお店…。
ゲイバー自体は少ないですがジャンルが豊富です。

それぞれのお店で雰囲気を感じ取ってみてください。

あまり人と話したくないなんて人はハッテン場や掲示板、SNSからの挑戦の方が入りやすいと思うので下記の記事も参考にしてみてください。

ハッテン場の数はなかなか豊富な新潟県!

ハッテン場の数はなかなか多く、ジャンルも様々!
有料ハッテン場より無料の公共の場のハッテン場が多いです。

そしてハッテン場としては一定数の需要があり、定番ながら最近は数が少なくなってきてレア度のある映画館のハッテン場も、新潟県にはあります。

「演劇大要」では二階が主にハッテン場になっています…。
女装子もいてオールジャンルですが、全体の年齢層としてはやや高めです。

あとはハッテン場になっているサウナもちらほらあります。
ですがノンケも来る普通のサウナです。

ハッテン場=サウナなんていうのはノンケの人たちの中で割と定着しているイメージなので監視カメラ、巡回など店側も目を光らせているので注意しましょう。

積極的な新潟県民⁈

掲示板、アプリ、出会い系、SNS…。

ネット上でも沢山出会いがありますが、「ここで会える人募集」や「何時にここにいる」など地域の掲示板やチャットを見ても新潟県は過疎知らずで、上記の文もよく見かけます。

いきなりハッテン場に行く前に掲示板やSNSをチェックしてから行くと、より楽しめますね。

ワイワイしてるだけじゃ出会えない?

上記のように過疎知らずで、いつも掲示板やチャット、SNSは盛り上がっていますが、本当に出会いを求めているのであれば出会い系サイトがオススメです。

掲示板だとどうしても文書が流されてしまい、せっかくの予告文書も見逃す可能性が高いです。
盛り上がりのあるスレッドだとその確率も上がります。

相手を探すなら少し手間がかかってしまっても出会い系サイトの方が確実です。

ちなみに、新潟で人気のゲイアプリはマッチドットコムです。※18禁

有料出会い系サイトじゃなくても…

出会い系サイトは有料の場合が多いです。
その分ちゃんと出会い目的の人がいます。
出会える確率はグッと上がります。

有料じゃちょっと…、なんか敷居が高い…なんて人には、今どきやってない人の方が少ないであろうSNSがオススメです。

一番オススメのSNSは、やはりやってる人も多いTwitterです。
Twitterでは色々なやらしい動画や画像も回ってきます。

自分好みの動画や画像を見つけて、RTやいいねの欄からフォロワーに飛べば自分と同じ好みを持った人を探すことも簡単にできます。

相手の目的を見極めよう!

相手の目的を考えるのはとても大切なことです。

ゲイバーで出会った人は、話がしたいだけかもしれない。
ハッテン場で出会った人はハッテン場以外での付き合いはしたくないかもしれない。

掲示板でやりとりしている人は、ただワイワイ情報交換をしたいだけで実際に会ってどうこうしたいというわけではないかもしれない。

相手の目的と自分の目的が合わなかった場合は、気持ちを切り替えて違う相手を探しましょう。
グタグタやりとりをしていても時間の無駄です。

年上が好きなら年齢層が高めなゲイバーやハッテン場へ。

若い人が好きなら、学生の生活リズムを考えて時間を定めてお店に足を運びましょう。
自分の目的に合った行動をすることで、質の良い出会い率が一気に上がります。

ちなみに、マッチドットコムならたくさんゲイと出会えます。※18禁

ゲイの出会いといっても様々です。
あなたが求める条件に合わせて、最適な出会い方をご提案させていただきます。

真剣な出会い今すぐヤりたい

最新のゲイ情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なゲイ情報が受け取れます。




「地域別の出会い」のページに戻る