ハッテン場:浅草太熊BEAR

SG系・ガチムチ系・太め系・デブ系限定ヤリ部屋専用店。1000円で入店出来ます!!

〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目19−3 亜衣美ビル http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/asakusabear/?pnum=0_1

  • 平日(月~木)17:00~深夜1:00
  • 金曜日(含祝前日)17:00~深夜3:00
  • 土曜日15:00~深夜3:00
  • 日曜日(含祝日)15:00~24:00

ハッテン場を訪れたきっかけ

175#96#28元野球部です。私は男性に対して元々は全く興味はなく、常に色々な女性と行為をすることが好きでした。いわゆるノンケというやつだと思います。
しかしいつしか女性と性行為を交わす最中に男性の世界はどうなんだろうとふと考えた事があり、その時からネットで調べてみたりしていたのです。

しかしネットで見て、思い浮かべるとどうしても気持ち悪いという感情が先にきてしまい、その後はなえていましたが、たまたまとある廃墟ビルに友人と肝試し感覚に入った時にそこに男性同士がやりあっている写真を発見します。
その時は気持ち悪いという感情だったのですが同時にドキドキしてしまい、いつしか頭から離れなくなり、実際気持ちいいのかなとか考えるようになっていたのです。

ただそこから実行には移せず、妄想くらいで終わっていました。ただ一度だけ部活で友達同士で抜き合いをしてて上段で触られたときに意外と気持ちいいんだなって思いました。

女性と常に付き合っており、性行為も常に満たされていた状態だったのですが、たまたま全て女性と繋がれず、性行為も1人でしかできなくなっていた時期がありました。

そんな時に男性同士だったら簡単にできるのではないか、仲間同士でやるのと同じでは?と考え、インターネットで色々調べていましたが、直接2人で会うのは怖いのがあるし、何をされるかわからないし、どこでするのかもわからなかったのでそちらに足を踏み入れる事はできませんでした。

そのなかでもインターネットで調べていると発展場というサイトを発見しお金を払いその目的のみで集まる人がいるというので興味を示したのです。しかも料金を取り場所も決められているので、しっかり受付の人がいるという安全だと認識し発展場に向かっていく事になりました。
こちらが私の発展場に行くきっかけです。

印象的だったエピソード

私が実際発展場に行ったときの実体験です。
初めて入った発展場はなんとも言えない空気感です。部屋は薄暗く、音楽が流れているようなかんじでした。
入って受付の方にパンツ1枚のみでお願いします、と言われます。どうやら日によって違うみたいです。
恥ずかしいけど部活と一緒だと思い言われた通りパンツ1枚になり、とりあえず喫煙所で落ち着かせようとタバコを吸っていました、その時は1人タバコを吸っている方がいたので、こういう所初めてなのですが、どうすればいいのですかと聞いてみたのですが、いい相手がいればできるよと言われ、詳しくは教えてもらえませんでした。

なのでとりあえずタバコを吸い終わり店内を歩いてみたのですがそこで初めての衝撃を見ました。
男の人同士がバックでやりあっていたのです。しかも2人もとても気持ちよさそうにしており、見た時にどうしようと思いましたが、私の息子は反応していました。

そして初めて見たのでそこから一旦立ち去り、落ち着こうとまたタバコを吸いに行きました。
しかしその時点で汗は止まりませんでした。せっかくお金を払って入店したので覚悟を決め、とりあえず個室みたいな部屋で男性同士AVを見ていました、30分くらい経った時に1人の40代くらいの男性から「良いからだしてるね」と話しかけられました。
その時経緯をお話しし、初めてなのであまりできないとお伝えし、じゃあ口だけでしようよと言われ、最初に相手から自分の物をしてもらいました。

そしたら男の人にされているのにビンビンな状態で、お尻も指でいじられながら、あっという間にイッテしまいました。

そしたら男性からも「俺のもしてくれ」と言われ、やったことないので今まで女性がしてくれていいたのを思い出しながら、やってみたのですが、初めて口に入れた時は、臭いも少しあり違和感でしかなかったです。
ただ私はいかせてもらったのに、相手はそのままでは悪いと思い、私なりに一生懸命やっていました、相手も一応気持ちいいみたいで、喘いでいました。
途中は非常に辛く、早くイッテくれーと思っていましたが、なかなかイッテ貰えず10分くらいは続けていました、そしてちょっとずつ反応が変わり、相手の方からイキそうと言われ更に私もスピードを上げてみました、ドキドキしてきてこの時はかなり興奮していました。
それで口の中に大量に出された時、その前は飲んでみたいと思いましが、実際は出された瞬間すぐにえづいてしまい、吐き出してしまいました。
すいませんと誤って、その後私はもう帰りたいと思い「ありがとうございます。」と言って離れようとしたのですが、相手の方は私を後ろに向かせてきました。そしてお尻に入れようとしてきましたが、洗ったりも何もしてない上に、そこまでの勇気が出ませんでした。
そこで「すいません」と言い急いでお店を出て行きました。

私としてはこの体験は一生忘れないと思います。まず実際にやってみたところ気持ち良かったのが正直なところで、この先にどんな世界が待っているか期待してしまいました。
この体験後、また女性に戻りましたが、相手がいないときはときどき発展場で抜いてもらうようになりました。

これからハッテン場へ行こうかと思っている人へ

勇気を出してハッテン場に繰り出し初体験をしてきたという話でした。ハッテン場では周りに迷惑をかけないようにしてウィルスにも気をつけて楽しみましょう!またネットで下準備・掲示板などをみてからいくとハズレが少ないです。

ハッテン場によっては年齢層やスタイルが違うので、行く前は必ずネットで情報を集めてから行きましょうね。

ネットで出会うならマッチドットコムがおすすめです。たくさんのゲイと出会えます。※18禁

ゲイの出会いといっても様々です。
あなたが求める条件に合わせて、最適な出会い方をご提案させていただきます。

今すぐヤりたい人気アプリで出会いたい
真剣な出会いノンケと出会いたい

「ゲイとの出会い体験談」のページに戻る