同性愛だけに限らず、彼氏や好きな人と長く付き合う事は、本当に難しいものです。

ここではそんな好きな人と一日でも長く、仲良く付き合っていくための方法をお伝えします。

恋愛を継続するために

心理カウンセラーをしていて、相談の上位を占める内容が恋愛相談です。
特に多いのが、好きな人と長続きする方法です。

長続きするためには、なんといっても大事なことが相手を裏切らないという事です。

ゲイの恋愛という特殊なもの

ゲイの恋愛は、異性と恋愛するよりも特殊な性質があります。

あるイギリスの調査では、ゲイの男性はパートナーがいながら他の男性と肉体関係を持つという報告があります。

普通に考えて、浮気は良くないものですがゲイの世界では浮気をするのが普通というような考え方があります。

決してパートナーが嫌いというわけではなく、複数の人と肉体的関係を持つことで同性愛は成り立つという見方もあります。

なので同性愛者で恋愛をする場合には、お互いに浮気を認めるのかどうなのかをはっきりとしておく必要があります。

独占欲との闘い

人はだれしも好きな人との時間を大切にしたくなるものです。

異性でも同性愛でもそれは変わりませんが、異性との恋愛とは少し異なるようです。

女性は母性本能が備わっているため、ある程度の支配も許容できたりしますが、男性の場合は支配欲に対しては敏感に反応し、反発する傾向にあります。

そのため、私の周囲のゲイの人たちも支配欲を出して付き合っていた人は長続きすることなく別れるという結果になっています。

長く付き合うための秘訣の二つ目は、支配欲を前面に出さないという事です。

お互いの距離感を大切にする

ここが何よりも大切になってくるものです。
お互いの距離感を大切にするという事です。

お互いに自分のプライベートもあり、人との付き合いもあり、何よりも自分の考え方もあります。

そこにどしどしと踏み込んでしまうとお互いに不和が生じ、喧嘩に発展してしまいます。
お互いの距離感を保つためには、ルールが必要となってきます。

実際にあった失敗例としては、二時間おきにパートナーに電話して、どこにいるのかなどを事細かく確認していた人がいました。

これは完全に個人のエリアに踏み入ってしまい、お互いの距離感が適切に保たれていません。

その為にこの後には、喧嘩へと発展していき分かれてしまうという結末になってしまいました。

逃げ道を作る動物

ゲイとの恋愛は、あくまでも男性と付き合っているという事を忘れてはいけません。
男性の場合は何か辛い状況が継続してしまうと外へ逃げようとする傾向にあります。

そのため、パートナーとの関係に亀裂が生じるようなことがあれば外へと逃げていこうとし、別な男性と付き合ってしまうという浮気になっていきます。

なので最終的に好きな人と長続きしていくためには、適度な距離感を保ち良好な関係を継続させていく事が何よりも大切になっていきます。

まとめ

男性との恋愛は、女性との恋愛とは異なります。
その異なる性質を理解して、さらに男性の性質を理解していかなければなりません。

女性の性格などを理解していくには、恋愛映画を見るという事も一つの手段ですが男性の場合はゲイの映画は少ないために理解できる機会は少ないです。

そのため、付き合う以前から多くの男性と関わっていき経験を積んでいくしかありません。

また最近では、ゲイの恋愛のブログなどもありますのでそれを読んでみるというのもいい勉強となります。

そして最後にお勧めなのが、ゲイバーへ行くという事です。
ゲイバーへ行くといろんなお客さんも来るため恋愛相談なども容易にすることが出来ます。

そこで違った人の意見を聞くという事も大切になってきます。

ゲイの出会いといっても様々です。
あなたが求める条件に合わせて、最適な出会い方をご提案させていただきます。

真剣な出会い今すぐヤりたい

最新のゲイ情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なゲイ情報が受け取れます。




「ゲイとの出会いの基本」のページに戻る