ゲイの出会いを応援するサイトの一つにMEN’S CLUB(メンズクラブ)があります。
登録している対応も様々で、出会いの幅も広く応援しているサイトです。

イケメンコンテストやマツタケコンテストなどの、少々エロチックな催しも開催しているユニークなサイトです。

特にマツタケコンテストなどは、他にはないイベントでしょう。
どのようなイベントかは、実際に登録して体験してみるのも良いでしょう。

二丁目のイベント情報もあるので、二丁目に行く前にチェックするといった使用方法も可能です。

メンズクラブの概要

本サイトは、出会うきっかけなどがない人や、周囲にカムアウトできなくて悩んでいる人に最適です。
その他、そもそも自分自身のセクシュアリティがよく把握できていないなどの戸惑いがある人にもよいサイトです。

ゲイ雑誌として現在も刊行されている「BADI」2016年の12月号でも、本サイトが紹介されています。
その他、サムソンやG-menでの紹介実績があります。

様々なゲイ雑誌で紹介されており、編集スタッフの一押しのサイトのようです。

悩み相談から、ハッテン場情報や二丁目のイベント情報も網羅されています。
タイプも幅広く、ジャニーズ系からマッチョ系まで幅広く網羅しています。

メンズクラブの評判・口コミ

評判や口コミを見る限り、サクラサイトである危険性が高いようです。

写真なしで登録をしたところ、かなりメールが来たとのことです。
写真もないのに「タイプです。会いたいです」とメールがきたとの報告があります。

報告者によると、別アカウントを取って登録地域を変更してサイトにのせたとのことです。
すると「近くだから会いたい」とのメールが同じ人物と思しき人から来たそうです。

受信したメッセージ文面がほぼ同じで、間違いなくサクラサイトであると断言していました。

メンズクラブの利用会員について

公式サイトには次のような記述があります。

>Q.本当に出会えますか?
>A.毎日全国で13,000人を超える沢山の方々に支持されています。

正直どこからこの数字が出てくるのかが不明です。
毎日10,000人以上が使用している計算になりますが、それほど多いと思えません。

サポートは24時間365日体制でメールと電話で対応しています。
この点は当サイトの良い点でしょう。

何か疑問点がある場合、まずメールで質問事項を投げ、その後に電話で問い合わせても良いでしょう。

メンズクラブの利用料金

1ポイントは10円で換算されます。

  • メッセージ送信:22ポイント
  • メッセージ読む:24ポイント
  • プロフィール検索:無料
  • プロフィール閲覧:無料
  • プロフィール更新:無料
  • 掲示板詳細画面閲覧:1ポイント
  • 写真の登録:無料
  • 写真の閲覧:30ポイント
  • 完全前払い
  • 銀行振り込み・クレジット決済・電子マネー決済

メールを読むだけで200円以上かかります。
正直、高いです。

更に写真を閲覧すると300円かかります。

写真を閲覧し、気に入った相手にメールを送信したとします。
そのメールに相手が送信してきたメールを読むといった一連の動作をするだけでかなりの金額になります。

そのため、わざわざ本サイトを使用する必要はないでしょう。
気に入った人がいたら、ラインやメールなどに移行した方が良いです。

メンズクラブを利用してみた感想

国内最大級とサイトでは書かれていていますが、サクラ以外、人がいない気がします。

「会いましょう」とメールが来たのですが、同じ氏名の人が、違う地域にもいました。
しかも違う地域から同じ名前で同じメッセージ文がそれぞれ来ました。

サクラにしても少し考えて送ってほしいと思います。
文面を変えて工夫するなど、もう少しやり方があるはずです。

あまりにずさんなやり方に、あきれました。

私は無料メールアドレスで登録していますが、送信する時に同じメールアドレスであると気付かないのでしょうか。
システム上で、重複するアドレスに送信しないようにするなどの機能を付けた方が良い気がします。

メンズクラブの評価

最も気になったことが、トップページの文章でした。

「ホモ ・ ゲイ ・ 同性愛など男同士の出会いを応援します!」とありました。

本来、「ホモ」は差別語に当たるので使用しないのが原則ではないでしょうか。
しかも「ホモ ・ ゲイ ・ 同性愛」と何度も繰り返していますが、過失なのか悪意なのかは分かりかねます。

人によっては不快な思いをする危険性もあります。

このサイトを作成している人はゲイではない気がします。
万一、作成者が同性愛者であったとしても、あまりにも言葉にデリカシーがないです。

そもそも「ホモ」と「ゲイ」は意味としては同じです。
なぜわざわざ羅列する必要があるのかが気になります。

多くのゲイ雑誌で紹介されているようですが、この点の注意を雑誌編集者から受けなかったのかが疑問です。
当然、ゲイ雑誌編集者はサイトを閲覧するはずです。

「読者の方々が不快な思いをする可能性があるので訂正願います」と注意をしなかたのでしょうか。

疑問の余地が残ります。

ちなみに、マッチドットコムならたくさんゲイと出会えます。※18禁

ゲイの出会いといっても様々です。
あなたが求める条件に合わせて、最適な出会い方をご提案させていただきます。

真剣な出会い今すぐヤりたい

最新のゲイ情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なゲイ情報が受け取れます。




「ゲイアプリ」のページに戻る